2010年04月25日

フェルデンクライス・メソッド

昨日土曜日は横浜で実に10年以上ぶりに
フェルデンクライス・メソッドATMを受けてきましたぴかぴか(新しい)

先生は長く運動指導員としても
活躍されていたという
@YOKOHAMASANこと増井さん
http://happy.ap.teacup.com/yokohamasan/

何気ない世間話から始まったレッスン
楽しい会話の中にフェルデンクライス・メソッド
の大事なエッセンスがたくさん入っていて
増井さんの身体に関する知識の深さを
感じました

腕を持ち上げる動きでは
肩甲帯と仙腸関節が実に親密に関係している
ことを身をもって痛感

実は苦手だった背骨を弓のように
頭側からと仙骨側から持ち上げていく
動きも昔より味わって楽しむことができましたるんるん

帰りは地面を心地よく感じることができて
思わず横浜で一杯ビール
カラオケまでして帰ってきてしましました(笑)

身体の動きはもちろん
なんだか普段の生活まで楽しくしてくれる
フェルデンクライス・メソッドATM
オススメですハートたち(複数ハート)

posted by lovebeer at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2010年04月18日

ピンピン、コロリ。

ピンピン、コロリ。

またまたのご無沙汰ですあせあせ(飛び散る汗)
タイトル「ピンピン、コロリ。」に惹かれ、
久々に帯津良一先生の本を読みました

介護予防運動のキーワードともいうべき
ピンピンコロリ
最後まで健康で病まずにコロリと逝きましょう
という意味なのですが
運動なんかはピンピンのほうへの働きかけになると
思うのですがコロリのほうへの働きかけって
どうなんだろう?

そんな疑問に答えてくれる本でした

結局人間は最後みんな「死」を迎えることを
前提に「生と死」を統合させる生き方をしましょう
というお考えに共感
「アンチエイジング」になんとなく違和感をおぼえて
いたのでこれまた目からウロコの一冊でした。

「運動」も「ボディーワーク」も
自分にとってよりよい死を迎えることが
できるように
「いのち」のエネルギーを高めていく
手段なんですね。

「ときめき」も「いのち」のエネルギー
高めてくれるそうです

今夜は「ときめき」のビールビールをいただきま〜す揺れるハート



posted by lovebeer at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康